株式会社トウダ
トップページ/会社概要/製品・設備について/お問い合せ/アクセス

施設案内・Guide
経験豊かな職人と高精度機械加工と、独自のノウハウを活かした技術による高品位のタッピング技術は、高い信頼とともに、一貫した生産作業システムで効率化を計っています。

その過程で作られた私どもの製品は、様々な場所で、様々な製品として皆様の近くで丁寧に作動しています。

長年の実績と経験から、あらゆる精密部品の製造ニーズに対応し、高精度とまごごろでお客様のより良い"ものづくり"をお手伝いします。

"タッピング"とは…
材料にプレスなどで開けられた穴にめねじを切る加工でタップと呼ばれるねじ状の工具を用いて行われます。機械によるタップ加工は通常1工程でねじ切りを行います。このため主軸を短時間に正逆回転させる必要がありますが、NC装置の普及と性能向上により、高速タッピングも可能となっています。
     
工場機械設備

東洋精機工業株式会社多軸タップ盤
・NO.01C450U型 27軸 M1,4〜M5
・NO.01C型 17軸 M1,4〜M5
・NO.0型 11軸 M1,4〜M5
・NO.006S 6軸 M1,4〜M5

ブラザー工業株式会社タッピングマシン
・BT2−225    1軸     M4〜M16
・BT1−215    1軸〜5軸 M1,2〜M8
・BT6−311    1軸〜5軸 M1,2〜M8
・BT1−216横型  1軸           
・BT1−204横型  2軸     M1,2〜M8

ブラザー工業株式会社タッピングセンター
・TC−225 ADC12ドリリング径
 25 タッピング径 M18

各社ボール盤 1軸 13M
増田精機株式会社アルミ切断機



1台
2台
5台
2台


4台
14台
4台
2台
2台



2台

15台
1台
 Copyright(C)2006. touda. All Rights Reserved. 
トップページ tel:06-6273-1702 fax:06-6725-1115 578-0942 東大阪市若江本町4丁目1番19